無料体験版受付中
今日から導入できる交通費精算システム

業界最安値

ネクストICカード無料体験版受付中

クラウド型交通費精算&経費精算
「ネクストICカード」

ネクストICカードはお手持ちの交通系ICカードをタブレットにかざすだけで
自動で経路・料金を読み込み素早く簡単に交通費精算ができるクラウドツールです
利用料金以上に時間的・実質的コストを削減。毎月の無駄な時間が短縮でき経費削減・社内業務の効率化を実現します。

このようなケースにピッタリです

  • いちいち手動で運賃を検索して入力している
  • 営業マンをもっと効率よく働かせたい
  • 社内業務効率化の良い手段を探している
  • 承認、集計作業に膨大な時間がかかる!
  • 二重請求や不正請求の過剰請求を調べきれない
  • 申請から精算まで全てクラウドで管理したい!

ネクストICカードの利用で
約55分/月の業務改善が可能

交通費を精算する際、スケジュール帳から
過去のスケジュールを洗い出して、経路・運賃検索。
指定のエクセルで作った交通費の申込書に打ち込んで印刷して提出。
各作業は短時間でも、合計すると意外と時間がかかっているものです。
クラウド型交通費精算&経費精算ツール「ネクストICカード」を使えば1ヶ月で約55分も時間が短縮できる計算になります。

サービス詳細はこちら

時間的・実質的なコストを削減して月間55分の業務効率化を実現
ネクストICカード導入で1人あたり約26%交通費を削減

二重・不正請求による過剰請求を防ぎ
実質的な経費・コスト削減に貢献

申請者も意図していない、過剰請求はどうしても発生してしまう可能性があります。
理由は申請側も利用した全ての交通ルートと運賃を記憶するのは難しく
管理者も全ての交通費申請を一つづつチェックするのは現実不可能だから。
ネクストICカードはお使いのICカードから利用した情報を自動で読み込むので
定期区間の重複請求や二重運賃の問題など誤った内容で申請されることはありません。

※過剰請求とは本来であれば控除しなければいけない定期区間分の運賃を控除しないで
申請するなど、申請者本人も意図していない誤った申請のことを指しています。

余計な設定や準備が必要ない
だから今日から導入できる

新しく社内にソフトやシステムを導入する際に
見落としやすい項目の中に導入までの手間があります。
特に業務支援や勤怠管理系のシステムは
導入と浸透まで特に時間がかかる傾向があります。
ネクストICカードは現在の採用されている方法との親和性も高く
お手持ちのICカードとインターネットに繋がる
タブレットさえあればストレスなく本日から導入できます。

導入までの流れはこちら

タブレットとICカードだけで本日から導入

本当に使う機能だけ搭載した
シンプルで使いやすい設計

毎日・毎月使うものだからこそ、誰でも簡単に使えなければいけません。
余計な機能は極力排除し、 本当に使う機能のみを残しました。
クラウド型交通費精算&経費精算ツール「ネクストICカード」は
導入も簡単で最短で本日より開始できます。

画面イメージ

勤怠管理と経費精算機能
全ての機能が無料で使えます

クラウド型交通費精算&経費精算ツール「ネクストICカード」には
無料で使える高機能な勤怠管理機能と経費精算機能がついています。
勤怠管理システムを使えば出退勤時に
自動で交通費情報を読み込むから、都度のタッチは不要。
勤怠管理から交通費精算まで全て一つの画面で完結できます。

無料オプションはこちら

すべてのオプション機能が無料

0円で導入可能

初期費用、サポートは
全て無料でご利用いただけます

今の交通費の精算方法にかかる時間コストと実質的なコストを加味すれば、
月々の利用料金よりコストにかかる費用を削減することも可能です。

ネクストICカード導入効果

ネクストICカードを導入した場合、下記のような効果が期待できます。

ネクストIC導入効果イメージ

導入事例

事例写真
交通費精算

経理の作業負担の軽減が顕著です。

内容に誤りがあるかどうかの確認作業が原則不要になったので、結果として経理の確認作業が大幅に軽減できました。

詳しく見る
事例写真
交通費精算

平均すると一人あたり大体15分くらいは業務の短縮になっています。

管理画面から、申請しているかどうか漏れがあるかどうかがわかるので、 申請漏れや誤りが以前のものに比べ、 明らかに少なくなりました。

詳しく見る
全ての導入実例を見る

資料請求・無料体験版・お問い合わせ

資料請求や説明、無料体験版のご依頼は、お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。

本社:03-6274-8081 支社:06-6377-0395

TOPへ戻る